テーマ:ひとりごと

お客様伝説23(フィクション)

買う気もないのに、 試食を堂々とする方。 そして、 それをまねてか、子供もやる始末。 少なくとも、私は、 買う気がないときに、試食はしない。 阿呆の目のやり場に困ります。 いじょう~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説19(フィクション)

エスカレーターに、 カートを載せる阿呆。 最悪、エレベーターがないなら、 仕方ないと思うが・・・・。 自分は大丈夫とでも思うのかな。 自分だけ怪我しなさい!!! いじょう~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説18(フィクション)

ゴミ箱の横に、 缶などを置いておく阿呆。 分別を意識して、 そうしているのか・・・・ なら分別は、お前がしろ!!といいたい。 まだ、分別しないで、ゴミ箱に入れたほうがいいわ 違う阿呆がまねするし。 いじょう~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説16(フィクション)

あだな、シリーズ(?) まあいい。 森谷さん。 随分前の、職場の方に、よく似てるからであります。 白髪のね・・・・。 わかるやつがいないのが悲しいが・・・。 ???そろそろネタ切れかな??? いじょう~。 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章/ユリア伝 オリジナルサウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説15(フィクション)

閉店時刻を、 またいで、トイレに入るやつ。 うむ。 もちろん、止むを得ないときもありまさ~ね。 しかし、 私がいいたいのは、 それが、ちょこちょこ、同じやつが、入ってるんだよね。 まいった。 いじょう~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説11(フィクション)

食品で、 1回で買えばいいのに、 2回、3回と小分けで買う方。 食品レジに並ぶのも、 その中で、気に入ったところに、あえて並ぶらしい。 元従業員だったらしい。いじょう~。 映画監督の未映像化プロジェクト UNFILMED PROJECTSエスクアイア マガジン ジャパンユーザレビュー:「2046」の情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説10(フィクション)

携帯コーナー前のベンチにずっと座っている人・・・。 閉店近くまでいる・・・。 昼間からいるようだが・・・ どのくらいの時間いるかは、いまだにわからん。 うむ、あと白いビニール傘をよくもってるぞ。 天候が不安定なときだけかな? まあいいや。 いじょう~。 真救世主伝説 北斗の拳 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説9(フィクション)

ん~と。新聞をよく読んでいる、新聞おばさん。いじょう~。 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章/ユリア伝 オリジナルサウンドトラックユニバーサル シグマサントラユーザレビュー:スケール大きい何故に ...Amazonアソシエイト by 映画監督の未映像化プロジェクト UNFILMED PROJECTSエスクアイア マガジン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説8(フィクション)

俺(私)は、客だぞ! と自分で言う人。 冗談ならともかく、 本気で言う人に限って、 もはやお客様では、ありません。 いじょう~。 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章/ユリア伝 オリジナルサウンドトラックユニバーサル シグマサントラユーザレビュー:スケール大きい何故に ...Amaz…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説7(フィクション)

いつも、 ビールと餃子を閉店ちょっと前に買って、 わざわざ3階に上がって、 定位置で食べる、変なやつ。 最近見ないが、 3階のレストラン街の方は、わかる人もいるかも・・。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お客様伝説6(フィクション)

ほぼ毎日、 子供と孫を連れ、 3人で長時間いる方。 いじょう~。 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章/ユリア伝 オリジナルサウンドトラックユニバーサル シグマサントラユーザレビュー:スケール大きい何故に ...Amazonアソシエイト by 映画監督の未映像化プロジェクト UNFILMED PROJ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お客様伝説5(フィクション)

わざわざ上の階のトイレに行き、 そこの流しで、 2~3分ずっと、手を洗っている人・・・。 変だ。 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章/ユリア伝 オリジナルサウンドトラックユニバーサル シグマサントラユーザレビュー:スケール大きい何故に ...Amazonアソシエイト by 映画監督の未映像化プロジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説4(フィクション)

「お客様。(もう)閉店でございます」 「えっ。もう買えないの?」 「22時の時点で、誰もいなければ、 レジを閉めてしまいますので・・・」 「俺は、閉店の1分前に、入ったよ」 「(てめぇの時間は知らん!)」 「申し訳ございません」 ・・・・・・・・・・・・・・ いじょう~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説3(フィクション)

「お客様。開店は、10時でございます」 「えっ。日曜日は、9時開店じゃないの?」 「(日曜9時開店って、何年前の話~?もはや忘れたよ)」 「恐れ入ります、しばらく前より、元に戻り、 通常の10時開店となっております、ご了承下さいませ」 はあ~ 年金支給日に9時開店やったり等、勘違い要因はい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説2(フィクション)

「お客様。開店は、10時でございます。少々お待ち下さいませ」 「俺の時計じゃ、もう10時になってるよ~」 「・・・・・・」 「(てめえの時間は聞いてない。こちらの10時の合図をもって、 開くんだよ!)」 「恐れ入ります。もう少々お待ち下さい」 いじょう~。 真救世主伝説 北斗の拳 ラオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お客様伝説1(フィクション)

「お客様。ただいま閉店でございます」 「えっ。ここって23時閉店じゃなかったっけ?」 「申し訳ございません。以前は、そうでしたが、 今は、22時閉店となっております」 「・・(もう半年以上たっているのだが)・・・」 フィクションですよ。 いじょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more